haeder-desc-time最新の不動産マーケットの情報を、中立、最速でお届けします。

Category: 不動産テック

不動産・建設ブロックチェーン、日本で最初のノードを鹿島平和研究所に設置

0
24
不動産ブロックチェーンを開発・運営しているツバイスペース、現在、日本での特許取得につづき、カナダ、シンガポールでも早期のブロックチェーン特許を取得し、他の国も続いている。不動産ブロックチェーンは、多くの用途を想定している中、その一つに、地震情報や不動産に関連する情報をセキュアに記録していく機能をもち、日本においては大手司法書士法人ライズアクロスなどと連携して不動産情報のブロックチェーン登記からすすめています。 今回、建設業界・保険業界・通信業界の関係各社と連携した、地震関連の業界ソリューション、ナマズ・アライアンスの開始に伴い、日本の大手建設グループである鹿島建設 ...
KPMGグローバルイノベーション企業に、不動産テックのツバイスペースが選出

KPMGグローバルイノベーション企業に、不動産テックのツバイスペースが選出

NEWS, News, 不動産テック
0
189
不動産テック分野で、AI、ブロックチェーン企業として活躍中の、ツバイスペース、KPMGの不動産分野における、グローバルイノベーション企業として2020年版に選出、掲載されました。 不動産テック、建設テック、AI、ブロックチェーンを手掛ける 株式会社ZWEISPACE JAPAN (ツバイスペース 東京都千代田区)は、この度、KPMG(オランダ本社)が発行する、不動産業界のグローバルイノベーション企業2020年版に選出されました。 KPMGは、国際税務、会計、コンサルティング業界で世界トップレベルの企業であり、ツバイスペースは、先日シリコンバレーのサミットにお ...
シリコンバレーのサミットで、ツバイスペースが不動産・建設テック分野で優勝

シリコンバレーのサミットで、ツバイスペースが不動産・建設テック分野で優勝

0
166
AI、ブロックチェーン企業のツバイスペース、シリコンバレーの世界最大のアクセレレーター兼VC、Plug and Play(プラグアンドプレイ)のサミットでアワードを受賞! 日本発のスタートアップの受賞は非常に珍しく、早速各国の大企業との連携が進み、ファンディングも開始。 不動産テック、建設テック、AI、ブロックチェーンを手掛ける 株式会社ZWEISPACE JAPAN (ツバイスペース 東京都千代田区)は、シリコンバレーを本拠地とし、世界各国に拠点をもつプラグ・アンド・プライの本拠地であるシリコンバレーでのサミットでこの夏、スタートアップアワードを受賞しました。同 ...
小売業の需要立ち上がり検出ソリューション

小売業の需要立ち上がり検出ソリューション

シリコンバレーのイノベーションハブの中心にいますと、ウォルマートなどが、今回のCOVID-19の後の小売りの需要の立ち上がりを、いち早く検出して、インベントリーを最速で用意しようとする試みが3月の時点で既にはじまっていました。日本の小売業にはほぼほぼそういう発想はないので、少しシェアできればとおもいます。 日本にはイオンリートなどがあり、従来のレガシー金融機関が、アマゾンなどのIT系のデーターに完全に敗北するのが見えているなかですので、REITというメディアをやっているわけなので、不動産側からみたリテール商業へのインテリジェンスの提供という意味で、少しはインプット ...
シリコンバレーの不動産テック・建設テック

シリコンバレーの不動産テック・建設テック

0
136
シリコンバレーの不動産テック・建設テック シリコンバレーでお会いした、不動産テック・建設テックのスタートアップを紹介していきます。 画像認識を使った、倉庫のソリューション。 各種不動産のデーター IoT 工事現場のイメージをとり、記録していくシステム 工事現場のトラックなどの移動状況を画像認識して効率化を図る技術 などの技術がありまして、それぞれレポートしていきます。