AI・デジタルツインで進化する不動産マーケットの情報を、中立、最速でお届けします。

Category: 記事

メディカルモールのデジタルツイン、ブロックチェーンでもデジタルビル管理

メディカルモールのデジタルツイン、ブロックチェーンでもデジタルビル管理

2024.6.1 8:23 - JST ----- Recent Developments -------------------------- Updating LIVE today メディカルモールのデジタルツイン、ブロックチェーンでもデジタルビル管理 リリース | Zweispace Kabutanで、明日の好材料として取り上げられている。 デジタルツイン Powered by Blockchain が、このタイミングで市場に入り始めるか。もう少しかかるかだが、日本の株式市場と周辺の関係者でも、少し理解が加速し始まる様子。 【明日の好悪 ...
DMM 4,502.9 BTC hack, un-official LIVE UPDATE in English

DMM 4,502.9 BTC hack, un-official LIVE UPDATE in English

NEWS, 記事
0
79
2024.6.1 8:23 - JST ----- Recent Developments -------------------------- Updating LIVE today (It is Saturday in Japan, but due to the DMM Bitcoin incident, this is being issued as an emergency.) DMM Bitcoin: 48.2 billion yen worth of Bitcoin leaked. They announced plans to f ...
日本銀行のイールドカーブ・コントロールに関する洞察

日本銀行のイールドカーブ・コントロールに関する洞察

記事
0
446
日本銀行最新会議:イールドカーブ・コントロールに関する洞察 最近の会議で、日本銀行(BOJ)はイールドカーブ・コントロール(YCC)への継続的なアプローチについて貴重な洞察を提供しました。中央銀行は、金利の管理と安定的なイールドカーブの維持戦略について議論し、経済回復をサポートする重要性を強調しつつ、インフレーションの動向を注視することの重要性を強調しました。会議はまた、経済状況の変化に対応するために必要な課題や調整についても取り上げ、BOJの金融政策の方向性を垣間見る機会となりました。 Bank of Japan's Latest Meeting: Insight ...
シリコンバレーの銀行の破綻からみる、レガシー銀行経営の厳しさ

シリコンバレーの銀行の破綻からみる、レガシー銀行経営の厳しさ

0
607
シリコンバレーの銀行の破綻からみる、レガシー銀行経営の厳しさ 今回、米国で行われた国債などの適格資産を担保とするFRBの融資は、別に新しい手法ではない。日本では、かつての金融危機で、事実上無担保かつ無条件の日銀特融を行なったこともある(法政大学、小黒一正教授)。国債は本来将来満期まで持っていれば通貨建てでのリスクはない。預金の著しい引き出しなどによって、現金化が必要で、資産側とのバランスをとるために期日の先の資産を満期まで持てないてない場合に、現金化しようとしてもできない、あるいは非常に安値で簿価割れで損失を確定して手放さなければいけないリスクがある。それはどの債 ...

不動産・建設ブロックチェーン、日本で最初のノードを鹿島平和研究所に設置

0
1.6 k
不動産ブロックチェーンを開発・運営しているツバイスペース、現在、日本での特許取得につづき、カナダ、シンガポールでも早期のブロックチェーン特許を取得し、他の国も続いている。不動産ブロックチェーンは、多くの用途を想定している中、その一つに、地震情報や不動産に関連する情報をセキュアに記録していく機能をもち、日本においては大手司法書士法人ライズアクロスなどと連携して不動産情報のブロックチェーン登記からすすめています。 今回、建設業界・保険業界・通信業界の関係各社と連携した、地震関連の業界ソリューション、ナマズ・アライアンスの開始に伴い、日本の大手建設グループである鹿島建設 ...
ツバイスペース、権利型の不動産トークン「ツバイノート」の組成をシンガポールで開始

ツバイスペース、権利型の不動産トークン「ツバイノート」の組成をシンガポールで開始

0
1.7 k
不動産ブロックチェーンを開発・運営しているツバイスペース、不動産トークンのツバイノート(Zweinote)の組成を、シンガポールの拠点を中心に開始した。 現在、物件、投資家、取引所、ライセンス、システム連携等の各関係者と協議している。 ツバイスペースは、仮想通貨関連の日本の規制の議論が始まる前のブロックチェーンの黎明期に不動産トークンを作成。ブロックチェーン関連の特許を取得した後も、イーサリウムのERC20規格のトークンや、ビットコインキャッシュチェーン上のトークン、ビットコインSVへ記録したトークン、等を作成するなど、常に最良のトークナイゼーションシステム ...
シリコンバレーのサミットで、ツバイスペースが不動産・建設テック分野で優勝

シリコンバレーのサミットで、ツバイスペースが不動産・建設テック分野で優勝

0
2.1 k
AI、ブロックチェーン企業のツバイスペース、シリコンバレーの世界最大のアクセレレーター兼VC、Plug and Play(プラグアンドプレイ)のサミットでアワードを受賞! 日本発のスタートアップの受賞は非常に珍しく、早速各国の大企業との連携が進み、ファンディングも開始。 不動産テック、建設テック、AI、ブロックチェーンを手掛ける 株式会社ZWEISPACE JAPAN (ツバイスペース 東京都千代田区)は、シリコンバレーを本拠地とし、世界各国に拠点をもつプラグ・アンド・プライの本拠地であるシリコンバレーでのサミットでこの夏、スタートアップアワードを受賞しました。同 ...
小売業の需要立ち上がり検出ソリューション

小売業の需要立ち上がり検出ソリューション

0
1.7 k
シリコンバレーのイノベーションハブの中心にいますと、ウォルマートなどが、今回のCOVID-19の後の小売りの需要の立ち上がりを、いち早く検出して、インベントリーを最速で用意しようとする試みが3月の時点で既にはじまっていました。日本の小売業にはほぼほぼそういう発想はないので、少しシェアできればとおもいます。 日本にはイオンリートなどがあり、従来のレガシー金融機関が、アマゾンなどのIT系のデーターに完全に敗北するのが見えているなかですので、REITというメディアをやっているわけなので、不動産側からみたリテール商業へのインテリジェンスの提供という意味で、少しはインプット ...
アフターコロナのREIT金利

アフターコロナのREIT金利

0
1.5 k
  COVID-19前後の、金利についてお伝えします。 不動産という面で衝撃的だったのは、オイルの価格が下がり、場所がないものですから、 オイル先物がマイナスになったという事象があありました。 オイルの価格が下がったとも言えますが、特殊な賃料が跳ね上がったともいえます。 ブラックショールズ的には、金利に還元すると、金利でいうと、金利がマイナスになったと考えることになるかもしれません。 これまで、REITJAPANでは、個別銘柄の金利情報を記録し、その差がある状況で、以前非効率な日本の金融市場をみつめてきましたが、 シリ ...